Category Archives: Japanese

カルチャーはトップダウンで決まる

Share

(当ブログ内の英文記事をざっくりと翻訳して掲載しています。)

企業のカルチャーはトップダウンで決まります。どれだけ前向きな社員が集まっていたとしてもリーダー層の言動に反してよいカルチャーが根付く企業というのは存在しません。良いカルチャーはメンバー達にとってほしい行動をリーダー層が模範して示す場合にのみ築けます。リーダーが「なぜうちのチームは文句ばかり言うのかが理解できない」と文句を言うのは筋違いそのものです。

なぜでしょうか?人は基本的には成功したいですし、成功するためには自身の行動をある程度改めることができます。(もちろん例外な人もいますが、そういう人が組織内に入り込まないようにするのは採用の最低ラインです。)どれほどガツガツするかは人によりますが、大体の社員は昇格したいし、昇給もほしいものです。社員は上を見て自分もどのようにしたらよりよいポジションに就けるのか観察し、学びます。上位層が政治的に動き、評価されているのを見ると下位層でも同じような行動がとられ、政治的なカルチャーになります。逆にリーダー層がチームワークや誠意を見せ、評価されているのを見るとメンバー達も同様な行動をとり、良いカルチャーが醸成されます。

リーダーとして、よいカルチャーを築き上げたいと思うのであれば、末端層の行動を変えてもらう取り組みを考える前に、まずは自分自身と周りのリーダーの行動を見ましょう。組織全体のカルチャーを変えるために行動を変える必要がある人はトップのごく一部なのかもしれません。

Share

Profile (Japanese version)

Share

プロフィール

  • 海外在住25年(米国21年、英国4年)。
  • 2001年米国の二流大学を三流の成績で卒業(GPA2.8)。専攻は情報システム(Management Information System)。勉強せずに遊び呆けてました。
  • 卒業後日本でシステムコンサルタントとして6年間勤務。
    • 大手企業のシステムの要件定義から開発、テスト、導入まで携わっていました。
    • ちなみにこの期間に努力することを覚えて、今の自分があります。
  • 2007年にNew York University Stern School of Businessに留学。
    • StrategyとCorproate Finance、Marketingを主に勉強。
    • 2009年卒業。一応MBA with Distinction。
  • そのままニューヨークで仕事を見つけて、現在はオンライン広告系企業で経営企画・戦略立案的なことをしています。
  • テクノロジーを利用したクリエイティブなビジネスモデルが好き。
  • 趣味はマラソン、料理、食べ歩き、先週から子育て。
  • 質問などあれば、コメントするか、TwitterでDM送ってください。
Share